PRESENT

入賞者は能登出身のカメラマン、中乃波木さんの厳正なる審査の上で決定します。
入選した作品は、里浜時計公式のオリジナルポストカードになります!
みなさんの投稿ありがとうございました!

中 乃波木(なか のはぎ)
審査員

中 乃波木(なか のはぎ)

2001年東京造形大学卒業後、
広告制作会社(株)amanaを経て02年に独立。
07年、初写真集「Noto」を出版(FOIL刊)
2011年より能登町ふるさと大使。

中乃波木さんの選考の結果、
以下5名の方が選ばれました!ご当選おめでとうございます!
中乃波木さんより、受賞された方々に総評コメントをいただきました!

金賞

55greeningさん

桜のつぼみの写真でこれだけダイナミックな一枚はなかなかお目にかかれません。雲一つないグラデーションの空といい太陽に向かって伸びる枝振りといい、とっても素敵です。これから花開くぱんぱんな生命力を感じました。

銀賞
  • nakashima_stone_factory さん

    油絵のようにぼってりと色づいた田園風景。厚い雲にぽっかり開いた隙間から注ぐ日差しがダイナミックで、こんな瞬間に立ち会えたらなと思いますね。山の経線も何も無い畑も美しくて、この地に対する愛情も伝わってくる一枚です。

  • ds0601 さん

    ここはどこですか?というのが最初の印象でした。遠近感と色合いと細い道が全部絵のようで郷愁そそる一枚に、静かに日が暮れるのを感じてしばらく眺めていました。ds0601さんのもう一枚別のお写真もどこだろうという絶景でどちらにしようか迷い、より長く眺めていたこちらを選びました。

銅賞
  • kumolkazuhiro さん

    お揃いの赤いコートを着た双子ちゃんとカニカニカニ。私も居合わせたら思わずシャッターを切ってます。

  • olive_2008 さん

    馴染みの風景でも今日の空は特別だからゆっくり帰るというような気持ち、とても幸せですよね。木々のシルエットも影絵のように引き立っています。

中乃波木さんの選考の結果、
以下7名の方が選ばれました!ご当選おめでとうございます!
中乃波木さんより、受賞された方々に総評コメントをいただきました!

金賞

yoneroad さん

海へと続く階段を下りてゆく猫。気持ちが引き込まれるような写真です。こっそり後を追いかけたくなるような気持ちも伝わってきます。夏へと向かう季節の風が呼んでくれた一瞬の出会いを撮れたことが嬉しいですね。

銀賞
  • m0zhct さん

    構図がとても印象的で軽やかなリズムを感じるような写真です。湾曲する道端に咲き誇る桜並木と淡い日差しの気持ちよさに、電線が五線譜のように見えてくるのは私だけでしょうか。口ずさみたくなる道ですね。

  • amaretto_florio さん

    一見、縁のなさそうなお二人が海を背景にした2ショット。手に持った沢山の桜貝が、何か縁を生んだんだなと連想させる面白い一枚です。黒いハットをかぶり舌を出してポーズをとる彼女と照れくさそうに笑うおじさまのミスマッチさが、グッドです。

銅賞
  • aki_ontheroad さん

    石積みの塔に降り注ぐような星空、時間も時代も忘れてしまうような一枚ですね。圧倒されます。

  • fullmoon12jet さん

    夢旅人は何処へでも灯台の写真は沢山見てきましたが、この演出は初めてです。見上げた灯台の角度とふんぞり返りながらレンズを覗くマスコットの角度がぴったりはまっていて笑えます。

  • mune_0229 さん

    服装や床の柄、下駄箱の色などいろんな要素がカラフルに入っていて、いわゆる餅つきの写真とはひと味違うところが面白いです。おいしそうですね。

  • yuka_034 さん

    触覚のながーい方の登場でアネモネの世界が一気に鮮やかさを増した瞬間ですね。発光するような自然の色の共演にエネルギーチャージしました。

過去の入選作品