能登金剛遊覧船

NOTO GONGOU YUURANSEN

たった20分で能登半島国定公園の能登金剛を楽しめます。

石川県羽咋郡志賀町海岸線一帯の29キロは
「能登金剛」と呼ばれる石川県を代表する景勝地です。
「巌門」は「能登金剛」のほぼ中央に位置し、
南端には「日本最古の木造和式灯台」を有する「福浦港」、北端には「義経の舟隠し」、
映画「ゼロの焦点」のクライマックスシーンで知られる「ヤセの断崖」を見ることができます。
また船上ではウミネコ(鳥)も間近で見れるときもあります。
船の運転士さんの能登金剛トリビアのアナウンスにもご注目ください。

能登金剛遊覧船
住所/石川県羽咋郡志賀町福浦港ミ-20
海上遊覧/4月~11月 ※冬季休業(11月~)
料金/大人1100円、小人550円
営業時間/AM8:00~PM16:00
駐車場/100台
TEL/0767-48-1233
E-mail/kshige@poem.ocn.ne.jp

平成28年3月13日(日)から運航開始です。